チーム紹介

中目黒イーグルスは、昭和51年創立で40年(平成28年時点)の歴史を持つ少年野球チームです。目黒区軟式野球連盟に所属しています。

中目黒小学校・東山小学校、及び近隣の国・私立小学校の学童に軟式野球を指導しています。

私達の目標としている事は子供達が一生懸命に練習に取り組みその成果である試合に勝利する事です。

勝利を目指し真剣に野球に打ち込む事によって子供達は大きく成長できると信じています。野球をやる事で子供達は体力を増強し、運動能力を発達させ試合においてはチームワ-クを大事にし、臨機応変のプレーに対応することで判断力・決断力を養い勝利する事で自信をつけ充足感を得て次のステップへの希望を持つことが出来ます。

又、中目黒イーグルスでは多くの人が集まり、一つの事に集中する事により今の子供達に不足している人とのコミュニケーションも体験でき人としての大切な基本が出来あがると思っています。まず挨拶・そして対話、自分の意見を発言する事なども大事な指導だと思っています。自ら使用するグランドの整備、道具の準備や片付け等も大切な事として自分達で出来るようすることを指導しています。

年間スケジュールとしては6年生中心のAチームは目黒区のリーグ戦、各種トーナメント大会に出場し上部大会への出場を目指し試合を行います。1~5年生はそれぞれのレベルに合わせて各大会があり試合を通じて楽しく、そして熱心に野球を覚えて行きます。

普段の練習は土曜日は午後=田道広場、日曜・祭日=中目黒小学校その他中学校も利用して行っています。夏休みには群馬県の片品村で3泊4日の合宿を行なっています。例年合宿が終わると子供達は自信を付け大きく成長します。宜しければ一度、練習の様子をご覧になって下さい。幼稚園の年長さんからも体験参加可能です。スポーツにご興味があれば、お気軽に下記事務局までご連絡をお願いします。

★問合せ先・・・・・・・・・ TEL 090-3514-9079 事務局:酒井までご連絡下さい。